.

.

たまにはお家ダイエット!

2014年05月01日

こんにちはっ音譜

 

薄着の季節になってきたので、

ダイエットシリーズを続けてみましたにひひ


今はプロテインの置き換えダイエットが流行っていますひらめき電球

皆さんの中にも試されて、成功した方、失敗した方いらっしゃると思いますひらめき電球

今後のプロテイン選びの参考にしていただければと思い書いてみましたニコニコ



元々プロテインは、スポーツ選手が筋肉修復・強化に必要なたんぱく質を、

効率よく摂取する目的で主に使用されていました走る人
ですが現在は、様々な目的・種類の商品が登場していますサーチ


数は多いですが、性質は大きく分けて2種類チョキ
動物性プロテイン植物性プロテインです馬クローバー

動物性は、その名のとおり動物のたんぱく質を主成分に作られています。

食材で言うと、牛乳・卵・お肉の類。
植物性は、その名のとおり植物のたんぱく質を主成分に作られています。

食材で言うと、大豆などの豆類。

どちらもたんぱく質であることに変わりはありませんが、

各性質を把握しておかないと、ダイエットに逆効果となってしまう事がありますあせる

動物性たんぱく質

 

まず動物性たんぱく質は、

運動する人向けに販売されているプロテインに多く含まれています。

動物性たんぱく質は

筋肉になりやすくて、筋肉が落ちやすい(脂肪になりやすい)

というのが特徴。

もちろん、運動で速筋(瞬発力の筋肉)補強に活用できるたんぱく質ですが、

吸収が早いので運動不足で多量摂取になった場合、脂肪増加に繋がりやすいのが難点。

現代人は、動物性(お肉など)の食事に偏りやすい傾向なので、

プロテイン摂取で日常の動物性たんぱく質が過剰にならないか、

そもそも目的に合ってるか、振り返ってみてください。

植物性たんぱく質
 

一方、植物性たんぱく質ですが、

1つ注目したいのは「進んで摂取しているモデルさんが多い」という点です。
ある業界では「食べる矯正下着」と呼ばれてる程、重宝されています。

植物性たんぱく質は

筋肉はつきにくいけど、落ちるのもゆるやか(脂肪になりにくい)

という特徴を持っている為、

遅筋(持久力の筋肉)の維持を目的にしているのが大きな理由と考えられます。

(バスト、ヒップ、顔の筋肉など)

昔の日本人は、豆腐・味噌・納豆をはじめ、

豆類を活用した様々な料理が食卓に上る機会が多かったのですが、

現代では少なくなりがちなので、

植物性たんぱく質の摂取はほとんどの方が足りていないと考えられていますキラキラ

 

食事制限だけではなく、運動や、エステを上手に使用し

体質改善もしてくださ~いニコニコ合格

雑誌掲載 ビューティーアップで学ぶスクールのご案内 ビューティーアップの求人情報 エステティックブランドLa juju ストーンパワークリーム ビューティーアップブライダル館 オリエンタルビューティーアップ 西梅田のメンズエステ・メンズビューティーアップ
Beauty up心斎橋店のFacebook Beauty up堂島店のFacebook
Beauty up心斎橋店のブログ Beauty up堂島店のブログ Beauty up茶屋町店のブログ ビューティーアップブライダル館ブログ
女性は誰でもキレイになる力を持っています。そのキレイを最大限に引き出すのが私たちbeauty upのモットーです。

Beauty Upとは、「貴女のキレイ度をupする」という意味。

女性は誰でもキレイになる力を持っています。そのキレイを最大限に引き出すのが私たちBeauty Upのモットーです。

エステティックグランプリ公式ホームページ

当サロンは、第3回エステティックグランプリに参加し、お客様の満足度向上、エステティックサービスの質の向上に真剣に取り組んでいます。

.

Copyright(c) 2011 Beauty Up. All rights Reserved.
大阪のエステ 光瘦身のパイオニア