定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

.

いい湯だな・・・♪

2014年12月15日

こんにちは晴れ

昨日から、この冬まだ着ていなかったダウンを着はじめました雪DASH!

やっぱり普通のコートよりだんぜん暖かいですキラキラ

 

こんな寒すぎる季節にこそ、家に帰ってから入るお風呂がいっそう幸せに感じられますラブラブ!

 

今日は、さまざまな目的に合わせた、効果的な入浴方法をご紹介いたします温泉

 

・ストレス解消キラキラ

 40℃以下のお湯に、ゆっくり長くつかると良い。

 ぬるいお湯は副交感神経優位で、神経を鎮静させる作用がある。

 ヒステリーもこれで解消。

 

・イライラしている時むかっ

 42~43℃のお湯にさっと短時間入る。

 熱い湯は頭と神経のイライラをさっぱりとさせる。

 

安眠したい時三日月

 一般的には、36~38℃のぬるめのお湯にゆっくり入ると良い。

 緊張がとれて、本来の疲れがどっと出てくる。

 神経は鎮静する。

 

これから一仕事したい時目

 42~43℃の熱いお湯に短時間入る。長湯は厳禁。

 交感神経を刺激して、心身の緊張を高める。

 

足のムクミを取りたい時あし

 40℃前後のたっぷりのお湯に長く入る。

 浸かりながら、下から上にマッサージをする。

 

筋肉疲労汗

 42~43℃の熱めのお湯に入る。

 血行を良くすることで、筋肉疲労を早く取り除ける。

 

美肌ラブラブ

 ややぬるめのお湯に入る。

 副交感神経を優位にたたせる事で、女性ホルモンの分泌促進。

 

湯船に浸かって血行がよくなると、脳、肺、胃、腸・・・

全身のさまざまな部分が活性化されます。

 

薬草やアロマ、バスソルトを入れるとさらに効果的です黄色い花

 

体調に合わせた入浴で、その日の疲れはその日のうちに、とっていきましょうニコニコ