定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

がに股の改善方法とは

2015年01月19日

こんにちは、大阪梅田・心斎橋のエステサロンBeauty Upです。

がに股は気になっていても中々自分では治せないものですよね。

しかしがに股にはしっかりとした原因があり、

それを把握して対策をすれば改善が可能ということを

ご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?

がに股は、見栄えが悪いだけではなく

足が疲れやすくなるといったことにも影響を及ぼします。

そんながに股の原因となり、

改善するためのポイントでもある筋肉が、内転筋です。

内転筋は、あまり聞き馴染みのない部位ですが、

恥骨から大腿骨までをカバーする筋肉で、

股間の内側から大腿骨の中央部辺りまで伸びており、

人体にとって非常に重要な役割を果たしています。

内転筋が弱くなってしまうと、

O脚やがに股といった症状が現れてしまうのです。

また、それだけではなく、歩く際に足が開き気味になってしまい

がに股を悪化させてしまう恐れがあります。

なので、がに股を治すのに最適な方法として、

内転筋を鍛える必要があります。

ただ意識するだけでは治らないがに股も、

内転筋を鍛える筋肉トレーニングを具体的に考え行うことで

改善することができますから、ぜひ実践してくださいね。