定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

化粧したまま寝たときの肌へのダメージとは

2016年11月22日

皆さんこんにちは 大阪茶屋町のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!

 

友人と遅くまで女子会をしてお酒を飲むのはストレス解消になるものです。

定期的に女子会を開催していれば、悩み事があった時にでも相談が出来ますし、楽しい時間を過ごすこともできるでしょう。

しかしそんな楽しい時間についつい飲み過ぎてしまえば、家にどうやって帰ってきたのかもわからないほど泥酔してしまうこともあります。

そうなると、そのままいつの間にか就寝してしまうことになり、お風呂に入らないどころか化粧も落としていない状態で眠ることになるでしょう。

そうなると心配になるのが、肌へのダメージです。

化粧も落とさない状態で眠ってしまうということは、肌にとっていいはずはありませんがどのようなダメージが与えられるのでしょうか。

化粧を落とさずに寝てしまうと、肌が雑菌の温床になってしまい、その後にメイクを落として化粧水などを使用したとしても、その効果が薄れてしまうことになり、結果的に肌の老化を招いてしまうことになるのです。

いくら楽しい時間を過ごしても、肌がどんどん老化していくようなことになってはいけませんので、メイクは必ず落として寝るようにしましょう。

 

 

脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/