定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

ダイエット中でも飲んでいいの?太らないお酒の飲み方

2017年10月18日

皆さんこんにちは 大阪茶屋町のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!

 

 お酒は飲み方次第で、太ることなく飲むことができます。

今回は、ダイエット中のお酒の飲み方についてご紹介させていただきます。

お酒は飲み方次第で、太ることなく飲むことができます。

今回は、ダイエット中のお酒の飲み方についてご紹介させていただきます。

 

■お酒で太る原因は?

 

お酒はエンプティ―カロリーといって、太りにくいカロリーなのです。

そのため、お酒で太ってしまう原因は、お酒自体ではなく飲む量にあります。

体内にアルコールが入るとそちらを優先的に分解するため、食べ物がうまく消化、吸収されません。

 

つまり、お酒を飲みすぎると、脂肪が蓄積されやすい状態を作ってしまうということです。

 

■飲む前に食べる

 

空腹のときにお酒を飲むといつも以上に酔いが回りやすくなります。

そうすると、代謝が鈍るだけではなく、暴飲暴食を引き起こしてしまうことにもつながります。

したがって、アルコールの吸収を抑えるためにも、飲む前になにかおなかに入れておきましょう。

おすすめなのが、牛乳やチーズです。これらを食べておくと、アルコールの吸収を抑えてくれます。

 

■甘いお酒は避ける

 

お酒は太りにくいといいましたが、糖が入っている甘いお酒は別です。

糖は脂肪として蓄積されてしまいます。

それを避けるためにも、甘いお酒ではなく、太りにくい焼酎やウイスキー、ジン、ラムなどを飲むようにしましょう。

 

 

いかがですか?

飲み方に気を付けて、ダイエット中もお酒を楽しみましょう。

 

 


脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/