定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

梅田の業者が解説、ダイエットだからといって糖質ゼロが危険な理由

2018年12月12日
皆さんこんにちは 大阪茶屋町のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!
近年はやっている糖質ダイエットですが、実は危険も潜んでいるということをご存知でしょうか。
糖質をただ減らしているだけでは、体脂肪は減らず筋肉が減っていってしまいます。
筋肉が減ってしまうと痩せにくくなるだけでなく、健康的にも問題があります。
ということでこの記事では、糖質を取らないことの危険性についてご紹介いたします。

□筋肉が減る
糖質制限を行うと、糖エネルギーが不足します。
このとき、不足したエネルギーを補うために筋肉を分解してアミノ酸に変え、エネルギーとして活用します。
このとき体重が減るのは脂肪が減ったためではなく、この働きで水分が使われるからです。
筋肉量が減ると、脂肪を燃焼しにくいため痩せにくくなります。
さらに骨粗しょう症の原因にもなり危険です。

□めまい、頭痛の原因になる
他にも、糖質を極端に減らすことで、疲れやすくなったり、集中力が持たないなどの症状が現れたりすることがあります。
そのままさらに糖質を取らないような生活を送っていると、めまいや頭痛などの症状が慢性的に起こる可能性があります。

□さいごに
今回は、糖質制限ダイエットの危険性についてご紹介いたしました。
何事も無理のない範囲で行うことが大切です。
間違った知識で危ない目に合わないように、食事制限だけでなく運動などを取り入れた健康的なダイエットを目指しましょう。
脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/