ダイエット時に取り入れたい運動メニューを大阪のエステが解説

2019年07月18日
皆さんこんにちは 大阪茶屋町のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!
ダイエット時に取り入れたい運動メニューを、大阪のエステが解説します。女性らしいボディラインを実現させる運動メニューを取り入れて、楽しくナイスバディを目指すことです。 そんな運動を開始するにも、まずはストレッチが欠かせません。 反動を生かして体を伸ばす、動的ストレッチをします。身体が適度にほぐれてけが予防にもなり、血液の巡りも順調になって代謝も良くなるのでやらない手はありません。 有酸素運動と筋トレはバランスよく行うのがコツであり、ストレッチ後に最初にやるのは無酸素運動の筋トレです。 体内から自然に成長ホルモンを分泌させるのも無酸素運動なので、その後の有酸素運動では脂肪燃焼効率をグッと高めることになります。 体内の脂肪は筋肉量が少ないほど燃えにくいのが特徴であり、筋肉量をアップさせることで基礎代謝も向上して、結果的に有酸素運動をしても脂肪燃焼効率は良くなるのがメリットです。 筋トレは膝つき腕立て伏せやスクワット、ダンベルを使った筋トレなどなら自宅ですることができます。 脂肪を分解してエネルギーに変えるのは有酸素運動であり、ウォーキングやジョギングなどは最も取り組みやすい種類です。 身体を動かしたら必ず、最後の締めとしてストレッチをします。 ゆっくりと身体を伸ばすストレッチで、クールダウンさせるのがポイントです。  
脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/