ダイエットには睡眠が重要!良質な睡眠のとり方を大阪のエステが解説

2019年09月22日
皆さんこんにちは 大阪茶屋町のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!
「ダイエットを始めようと考えているが、睡眠って関係ある?」 睡眠は、忙しい現代の人々に軽視されがちです。 また、質の良い睡眠をとることの重要性がよくわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ダイエットの効果を高めるためには、毎日正しく質の良い睡眠をとることが非常に重要です。 そこで今回は、ダイエットと睡眠の関係性、そして良質な睡眠のとり方を解説します。 □睡眠時間が足りないと、肥満になりやすい 睡眠不足は、なぜダイエットの妨げになると言われているのでしょうか? その秘密は、レプチン(満腹ホルモン)とグレリン(空腹ホルモン)の2つのホルモンに隠されています。 睡眠時間が短いと、レプチンの分泌量が減少し、グレリンの分泌量が増加してしまいます。 つまり、睡眠時間が短くなると食欲が増加し、肥満体質になってしまうのです。 □質の良い睡眠をとるにはどうすればいい? *寝る時間より3時間前には夕食を済ます 胃や腸には体内時計が存在します。 ぐっすりと質の高い睡眠をとるためには、満腹になった後3時間ほど経ち、胃腸の動きが落ち着いた時間に寝ることが重要です。 *寝る前のカフェインは厳禁 これは有名な話ではありますが、カフェインには覚醒効果があるため、寝る前に摂取するのは控えましょう。 また、おしゃべりにも同様な覚醒効果があります。 ダイエットのために意識的に良質な睡眠をとりたい場合には、寝る前には家族や友人とのおしゃべりは控えて、1人でゆっくりとした時間を過ごすのもいいかもしれません。 □まとめ 今回は、ダイエットと睡眠の関係性や良質な睡眠のとり方を解説しました。 ダイエットの効果は睡眠の質によって大きく変わるため、ぜひ意識してみてください。
脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
 http://www.lady-beautyup.jp/