定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

骨盤が歪みやすくなる生活習慣とは?

2015年02月10日

こんにちは、大阪梅田・心斎橋のエステサロンBeauty Upです。

骨盤の歪みは生活習慣の悪さから来ると言われています。

どんな事をしていたら骨盤が歪んで来るかと言いますと、

あひる座りをしたり、足組みを頻繁にしたり、

立っている時に片足に体重をかける等をしていると、

少しずつ骨盤が歪んで来ます。

骨盤が歪んでいると、身体のあちこちが痛くなるだけではなく、

痺れの原因や女性なら生理痛や

不妊症の原因になってしまうのです。

その他にも骨盤が歪みやすい行動や生活習慣はあります。

横向きやうつ伏せで寝たり、片膝を立てた座り方や

座る時に前屈みにしていたり、

ハイヒールを頻繁に履いたりしていると起こります。

出産等の避けられない原因もありますが、

基本的に生活習慣が悪い事によって

骨盤の歪みが発生していますので、自分の行動を意識してみて、

生活習慣の改善を行いましょう。

身体のバランスがずれていると感じたり、

肩痛や腰痛で悩んでいたりする方は、

知らない間に骨盤が歪んでいるのかもしれませんので、

出来るだけ早く改善する必要があります。