定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

お風呂でできるむくみをとる方法

2015年12月08日

皆さんこんにちは 大阪堂島のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!

 

一日の終わりに、一番むくみの症状が現れやすいのは足ですが、その原因は、同じ姿勢を続けることで、体内の水分が下半身に溜まってしまうことにあります。


足がむくむと、ふくらはぎのだるさや、靴がきつくなるなど、不快な症状を感じるだけでなく、足だけがひとまわり以上太くなったように見えて、特に女性にとっては大問題でしょう。

足のむくみを解消するには、体が温まり血行が良くなる、お風呂でのマッサージが効果的です。

マッサージの方法は、心臓から遠い足先からふくらはぎ、太ももへと進めていくのが基本です。

まず足の指の間に手の指を入れて、足首をぐるぐると回してほぐします。


次にふくらはぎですが、両方の手のひらを足首からひざの裏まで、余分な水分を押し出すイメージで下から上へと交互にすべらせます。


ひざの裏にはリンパ節があるので、特に念入りにもみほぐします。
最後に太ももの内側を、ひざから足の付け根まで下から上へ、外側は反対に上から下へと、さするようにマッサージをします。


足の付け根にもリンパ節があるので、ひざの裏同様念入りに行います。
次の日にむくみと疲れを残さないよう、お風呂でのマッサージを毎日の習慣にしましょう。

 

脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ

http://www.lady-beautyup.jp/