定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

骨盤のゆがみの原因とは

2016年01月25日

皆さんこんにちは 大阪堂島のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!

 

骨盤は人間の身体の中でも重要な部分になります。
上半身と下半身の間にあり、それぞれの骨を繋ぐ部分です。

 


何らかの原因で歪みができてしまうと、繋がっている脚や肩にも歪みなどができてしまいます。
また、骨盤は内臓を守っている骨でもあり、歪みが酷くなると内臓が下垂してお腹が出てきてしまったり、足が太くなったりしてしまうのです。

骨盤が歪んでしまう原因の多くは、日常生活のクセです。
鞄をずっと同じ手で持っていたり、足を組む、立っているときにもどちらかの足に体重をかける、眠るときにまっすぐ上を向いて寝ていない、という身体の使い方のクセによって骨盤は簡単に歪んでしまうのです。

 


自分では自覚していなくても、座るときに足を組まないと落ち着かない、何をやっても肩こりや首こりが解消しない、猫背などの原因が、骨盤の歪みだったという可能性もあります。
また、女性は出産の際にも歪んでしまうとも言われています。

 


歪んでいない人はあまりいないと言われていますが、そのほとんどの人が数ミリの歪みだといいます。
たったそれだけでも身体に大きな影響を与えてしまうものなのです。

 

 

脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ

http://www.lady-beautyup.jp/