定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

禁煙すると太ってしまう理由とは

2016年07月23日

皆さんこんにちは 大阪堂島のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!

 

 
煙草を吸っていた人が禁煙すると、太ってしまったということを聞いたことはありませんか?
そもそもたばことダイエットの関係はあるのでしょうか。
 
今回は、禁煙すると太ってしまう理由についてご紹介します。
 
 
まず、たばこに含まれるニコチンという物質は食欲を抑制する効果があるのです。
しかし、食欲が抑制される理由というのは、欠陥が収縮されることによって、胃に血液がいきわたらなくなり、本来の働きができないというところにあります。
 
つまり、喫煙すると、痩せるというより、やつれるということが言えるのです。
 
 
逆に禁煙すると太ってしまう理由というのは、ニコチンの食欲を抑制する効果というのがなくなってしまうからなのです。
 
また、たばこをやめることによって味覚の機能も正常化することになり、食事が喫煙していた時よりおいしく感じることも食べ過ぎにつながります。
 
 
 
このように、煙草をやめると、太るというより、正確には健康的になったことにより、食欲がわいてきたという方がよいでしょう。
ダイエットのために喫煙をするというのは他の病気にもつながりますし、きれいになることからは離れて行ってしまうので、煙草を吸うと痩せるという間違った知識だけをうのみにするのはやめましょう。

 

脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/