定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

夏に太ってしまう原因とは

2016年07月29日

 皆さんこんにちは 大阪堂島のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!

 


夏の暑さから、たくさん汗をかいて、エネルギーも消費しているのかなと思ったら、意外と夏の間に太ってしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
太ってしまう原因を知ることで、原因となることを避けることができます。
 
そこで今回は、夏に太ってしまう原因についてご紹介します。
 
 
まず、一つ目に基礎代謝の低下が挙げられます。
冬は寒さから、体内で熱を作り出そうとしますが、夏はその逆で、熱を作りだす必要がないため、基礎代謝が低下するのです。
ランニングなどの有酸素運動をしようといっても、熱いとなかなかする気になれませんよね。
これが基礎代謝を下げてしまうことを後押ししてしまうのです。
 
 
また、清涼飲料水の飲みすぎも原因の一つとして挙げられます。
汗をかくと、のどが渇いてしまい、どうしても清涼飲料水が飲みたくなりますが、
清涼飲料水の中にはたくさん糖分が含まれているので、できるだけお茶や水を飲むようにしましょう。
熱中症対策をするのであれば、水に少し塩を混ぜたものを飲みましょう。
 
 
このように、露出が多く、太りたくないはずの夏でも油断をしたら、簡単に太ってしまいます。
これらの原因を知り、できるだけ太る原因となることをさけて夏を過ごしましょう。

 

 

脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/