定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

食べる美容液?!アボカドの驚くべき美容成分とは?

2017年09月10日

皆さんこんにちは 大阪堂島のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!

 

女性の皆さんは、美容のために体に良い食材やスーパーフードにはとっても敏感ですよね。中にはサプリメントを飲んだりしている人もいるかもしれませんが、実は「食べる美容液」と言われる食べ物があるのです。

それはアボカドです!ということで、今回はそんなアボカドの美容成分についてお話ししたいとお思います。

 

■「森のバター」

まず、アボカドは「森のバター」という呼ばれ方をするほど、脂肪分が多く含まれています。

大きさにもよりますが、アボガドのカロリーは約232キロカロリーとされていて、1日の摂取量は半分が適量とされています。

脂肪分と聞くとなんだか体に悪いイメージですが、アボカドの脂肪分の80%は不飽和脂肪酸でできていて、不飽和脂肪酸は、悪玉コレステロールを減少させたり、老化防止やお肌の乾燥予防に役立ったりします。

 

■豊富なビタミン・ミネラル

また、アボカドには様々なビタミンが含まれていて、本来なら様々な野菜やフルーツを食べないといけないところ、アボカド一つでこれだけのビタミンを摂取することができます。

また、女性が欠乏しやすいミネラルも豊富に含まれているので貧血などがある人には打ってつけの食材です。


いかがでしたか?
アボカドを普段の食生活に積極的に取り入れて美肌を目指しましょう。次回は、アボカドに含まれているビタミンとその美容効果についてお話ししたいと思います。

 

 

脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/