定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

エステで内出血ができたらどうすれば良い?心斎橋の業者が解説

2018年10月29日
皆さんこんにちは 大阪堂島のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!
「エステに行った後気づいたらアザができていた…」
そんな経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。
急にアザができてしまうと驚いてどうするべきか混乱してしまうかもしれません。
そんなときの対処法を心斎橋のエステ業者がご紹介いたします。

□アザになる理由
脂肪やセルライトが多くついている部分は血液の循環が悪くなっています。
そこをエステで揉んだりして外部から圧迫したときに毛細血管が切れると内出血してしまうのです。
マッサージや機械の圧力が強すぎることが原因であることが多いです。
施術時に痛すぎると感じたときはすぐに担当の施術者にそのことを伝えましょう。
圧力が強すぎる施術内容は身体によくありません。

□内出血の対処法
早く治すには早めにその部分を冷やすようにしましょう。
翌日に腫れがひいていることを確認できれば次は温めて血行をよくします。
基本的には1週間ほどで目立たなくなります。

□内出血が治らないとき
1~2か月経過してもその部分が目立ってしまっている場合はまずその部分の写真を撮ってから、利用したエステに状況を説明するようにしましょう。
それから病院で受診する流れになります。

□おわりに
ひどい内出血ができるようなエステはよいものとはいえません。
施術中、痛いときは我慢せずにすぐにそのことを伝えることが大切です。
そうすることで店側もあなたに最適なプランや方法の提案や変更ができますし、自身も安心して身体を任せることができます。
脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/