定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

心斎橋の業者が解説、ダイエット時に気を付けたい睡眠不足

2018年12月10日
皆さんこんにちは 大阪堂島のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!
「睡眠不足だと太る」
このような話を聞いたことはありますか。
実は睡眠不足によって、ダイエットに関係するホルモンが影響を受けるので、太る可能性が高まるのです。
ということで今回は睡眠不足がなぜ太る原因になるのかについてご紹介します。

□ホルモンバランスが崩れるため
睡眠不足のせいで太ってしまう原因として、ホルモンバランスが乱れるからというものがあります。
ダイエットに関わるホルモンとして、「レプチン」と「グレリン」が挙げられます。
レプチンは満腹信号を発するホルモンで、お腹がいっぱい!と感じるときに使われるものです。
一方でグレリンは、空腹信号を発するホルモンです。
お腹がすいた!と感じるときに使われます。

睡眠不足の時には、このレプチンが少なくなり、グレリンが多くなるということが分かっています。
つまり、おなかがいっぱいと感じる機能が減り、もっと食べたいと感じることが増えることになります。
そのため、食べ過ぎに繋がり、太ってしまうことになるのです。
このようなことを防ぐためには、睡眠不足を解消するとともに、質の高い睡眠をとるように心がけることが重要です。

□さいごに
今回は、睡眠不足とダイエットの関係についてご紹介いたしましたが、いかがでしたか。
睡眠不足は太る原因になります。
ダイエットのために十分な睡眠をとるように心がけましょう。
脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/