定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

悪徳業者とはクーリングオフができる?堂島のエステが解説

2019年02月09日
皆さんこんにちは 大阪堂島のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!
  堂島でエステをしていると、無理やりローン契約を結ばされたといった悪徳業者の被害にあってしまったという方が少なからずいます。 そんなときには、泣き寝入りをするしかないのかというと、特定商取引法ではクーリングオフを認められる6つの業種の中に「エステティックサロン」が入っていますから、契約してから一定期間(8日)が経過していない、契約した金額が5万円以上で契約期間が1ヶ月以上であること、を満たしているならば、契約の解除を求めることが出来ます。   クーリングオフをしたいときには、お店に出向いたり電話をしても手続きはできません。 契約を解除するということを書いた書類を書いて郵送するのです。 書面には契約をした商品・金額・契約した日付・会社名などの情報を並べていき、返金してほしいということを書くだけです。 書類にさえしておけば仏のはがきでも相手に手渡しでも問題はないとなっています。 でも悪徳業者のことですからあとで受け取っていないといわれる可能性も考えておかなければいけません。   だから、いつ誰が、どんな内容の手紙を配達したのか記録が残る内容証明郵便を利用したほうがいいです。 ちなみにクーリングオフをするときにわかりにくいのは、8日という期限です。 郵便を利用する時には、消印が間に合っていればいいのか、それとも相手に届かなければいけないのかということで迷う人も多いでしょうが、消印が期限内であれば問題ないです。  
脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/