定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

洋梨型体型の方が気をつけたいことは

2015年02月02日

こんにちは、大阪梅田・心斎橋のエステサロンBeauty Upです。

女性がなりやすいと言われている洋梨型体型では

下半身が太りやすく、太ももにセルライトが

出来やすいのが特徴です。

特に女性は下半身に脂肪をためこむ体質になっており、

普段の生活で気を付けないと

どんどん下半身が太くなってしまいます。

特にこの体質の人は脂質の摂り過ぎや冷えが大敵で

体を冷やすことで代謝を下げてしまいます。

内臓脂肪よりも皮下脂肪が多くつきやすく、

多くの女性が下半身の皮下脂肪に悩まされているのです。

内臓脂肪に比べ皮下脂肪は代謝が悪いため

基礎代謝も基本的に低く、体全体が

痩せにくい体質になっている可能性があります。

したがって洋梨型体型の人は体温を下げないように、

体を温める食材を食べることが大切です。

体温が一度上がるだけで代謝が10%以上あがります。

また脂質や糖分を多くとるほど下半身に脂肪がつきやすく、

太くなってしまうためできるだけ摂取しないように

心がけることが大切です。

また半身浴などをすることで体の血液の巡りをよくし、

体全体が暖まる生活習慣を心がけるようにすると

代謝をあげることができます。