定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

どうして下半身は太りやすいの?

2015年02月08日

こんにちは、大阪梅田・心斎橋のエステサロンBeauty Upです。

下半身が太りやすい理由の一つに、骨盤の歪みがあります。

骨盤というのは、座る時に足を組む癖がある、

バッグをかける肩がいつも決まっている、

立つ時に片側に重心を起きやすい等、

日常の様々な動作で、歪んでいく事になります。

骨盤が歪むと、リンパや血行が滞りやすい状態となります。

リンパや血行が滞ると、それにより、

脂肪が溜まりやすいだけでなく、

下半身に老廃物が溜まった状態が続き、

むくみやすい状態となるのです。

更に、血行の流れが悪くなると、

太ももやお尻についたセルライトも

落ちにくい状態となってしまいます。

こうした状態を改善したいと考えた場合に、

有効なのが、骨盤の歪みを正しい状態に戻す事です。

骨盤を正しい状態に戻すと、血行が良くなり、

それにより基礎代謝も上がる事になります。

基礎代謝が上がり、血行が良くなると、

それにより下半身についた脂肪を燃焼、

そして老廃物を排出しやすい状態となり、

下半身をすっきりとした状態にしていく事が

できるようになるのです。