定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

脚のむくみ対策とは?!

2015年06月25日

脚は第二の心臓とも呼ばれ、体のポンプの役割を担っています。
足の冷えは血行を悪くし老廃物を蓄積し、リンパの流れが滞りむくみやすくなります。

まず第1は、冷やさないことです。
冷やすと血液循環が悪くなります。

第2に老廃物を溜め込まないようにしましょう。
老廃物はリンパの流れを悪くし、水分調節ができなくなりむくみます。

老廃物を流すためには血行を良くすることです。
血行改善により老廃物が流れやすくなります。

血行を良くするためには足裏マッサージが効果があります。
足の裏は体全体の縮小図です。
足の指は目や耳、土踏まずのあたりは胃や腸などかかとは生殖器・大腸などのつぼが集中しています。
中央の心臓に向けて流すように軽くマッサージをします。

強く押す必要はなく軽くじわじわと押すことで徐々に流れが改善します。またむくみが一番出やすいのが、アキレス腱です。

アキレス腱が見えなくなっている場合はかなりむくみが進行しているので、アキレス腱周りもほぐすように流してください。

体全体を温めるには、ふくらはぎのマッサージが効き目があります。足先から心臓に向かって優しくなでます。徐々に足も温まり血行が良くなります。

 

脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ

http://www.lady-beautyup.jp/