定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

食べ過ぎを防ぐコツ

2015年10月31日

こんにちは、大阪心斎橋のエステサロンBeauty Upです。

食べ物が美味しいのでついつい食べ過ぎてしまう季節ですが、食べ過ぎを防ぐコツとしては、小さいお皿を使うのも良い方法の一つです。

 


例えば夕食の時に好きなシチューを食べる時は、大きなお皿でたっぷりと食べたいですが、小さいお皿で食べる事で食べる量を減らす事が出来ます。

 


最初から大きなお皿を使えないように食器棚の奥に片付けておくのも良い方法です。
また利き手と逆の手を使う事で、食べにくくなり食べる時間がかかるので満腹感を得やすくなります。

 


噛む回数を多くするのも良い方法で、時間をかけてゆっくりと噛むと消化にも良く胃腸に負担がかかりにくくなるのでお勧めです。

 


食べ過ぎてしまいやすい人は、暴飲暴食を続けると胃腸が悪くなり、カロリー過多で成人病などになる危険性が高まるのを良く考えて、食べ物を食べるのが良いです。

 


女性の方は特に見た目を気にするので、ダイエットをしている方も自分がスリムになるイメージを持ちながら食事の量を減らすのがお勧めです。