定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

.

野菜は一日に何gとるべき?

2016年06月15日

皆さんこんにちは 大阪心斎橋のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!

 

美しい体と肌は食べたものから作られます。

だからこそ、食生活には気を配りたいものですが、現代人の食事で不足しがちなのが野菜です。

厚生労働省によると一日の推奨摂取量は300グラムといいますから、相当たくさん食べなくては野菜不足になってしまうのです。

外食やコンビニのお弁当などではこうした食材の摂取量が不足しがちになってしまうので、自炊中心の食事にして意識して食べる必要があります。

かぼちゃや人参にはビタミンAと同じく粘膜や肌を保護する働きをするベータカロチンが含まれていますし、ほうれん草やブロッコリーには肌の新陳代謝を促進して活性酸素を撃退するビタミンCが豊富に含まれています。

加熱して食べることで食物繊維を豊富に摂取することができますし、生で食べると生きたままの酵素などを摂取できるのでこれもおすすめです。

ただしじゃがいもやさつまいもなどは野菜ではなくいも類で糖質中心の栄養になりますし、枝豆やグリーンピースも豆類に分類されますので野菜とは言えません。

こうしたいも類や豆類を除いて野菜の摂取量を考えて食事バランスを考えましょう。


 

 

脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/