定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

背肉や腰肉がついてしまう原因

2016年10月13日

皆さんこんにちは 大阪心斎橋のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!

 

 

 

背肉や腰肉がついてしまう原因は、いくつかの理由が考えられます。
人間は誰しも年齢を重ねていくものであり、それとともに体内の新陳代謝は低下します。


代謝の悪くなった体は、今までよりも脂肪が蓄積しやすくなるのです。
年齢のせいにばかりはできないのが、日頃からの運動不足によることです。


体をあまり動かさない生活は、次第に代謝を下げることになります。
年齢は関係なく、歳を重ねても簡単なストレッチを継続している人は、背中や腰周りにも脂肪は付きにくいです。


現代のネット社会に生きる人々は、いつの間にか姿勢が猫背になりがちです。
ビジネスではパソコンは必須の社会ですし、プライベートではスマートフォンに夢中であるために、いつも間にか猫背の姿勢が多くなっています。


背中の筋肉はたるみますので、無駄な贅肉もつきやすい環境となります。
腰周りなどの下半身は拍車をかけるように、冷えやすいというのも大きな理由となってきます。


人間の上半身と下半身の温度は差があり、温度の低い腰周りなどの下半身は冷たいために、脂肪も蓄積がしやすくなります。

 

 

 

脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/