定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

.

洋なし型体型の特徴

2016年11月12日

皆さんこんにちは 大阪心斎橋のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!

 

人の体型を表すものとして、洋なし型という言葉を聞いたことがある人は多いでしょう。
これは特に女性に多い体型の特徴です。
男性に比べて女性は体の筋肉量が少ない傾向にあります。

 


そのため脂肪を蓄えやすくなり、血流も悪くなります。すると、体が冷えやすくなり、どんどん下半身に脂肪がたまっていきます。
このように、ヒップや太ももを中心に脂肪が蓄えられて下半身が丸まった体型の人を洋なし型と言います。

洋なし型の人は上半身より下半身が太っているという人が多いため、ジーパンなどのパンツのサイズに困る人も少なくはありません。
ウエストには余裕があるが、太ももやお尻でパンツがひっかかってしまうという人は洋なし型の恐れがあります。
そんな人々に適したダイエットは下半身を鍛えることです。

 

 

ジョギングやウォーキングなどで積極的に脚を使うことで下半身に筋肉がつき、血流がよくなります。
筋肉がつくことでどんどん脂肪を燃やしてくれるため、下半身痩せに効果があります。
またふくらはぎは第二の心臓と言われており、血を流すポンプの役割をしています。
筋肉をつけることでそのポンプも活性化します。

 

 

脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/