定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

脚のむくみを予防する座り方とは

2016年11月18日

皆さんこんにちは 大阪心斎橋のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!

 

水分をたくさん摂っているわけでもないのに、夕方になると脚がむくんでパンパンになり、履いてきた靴がきつくなってしまうことがあります。
脚がむくんでいるということは、どうしても足が太く見えてしまいますので、見た目にもよくありません。

出来るだけむくまないようにしたいところですが、デスクワークなどをしていれば、どうしてもむくみやすくなりますので、何とか防ぐ方法を知りたいはずです。

仕事は仕事ですので、脚のむくみが嫌だから転職をするというわけにはいきません。

そんなことで転職を繰り返していると、いつまでたっても自分の思うような仕事は見つからないからです。

脚のむくみを解消するためには座り方にコツがあります。

まず用意しておきたいのは、厚手のタオルです。

このタオルをどのように使うかというと、普段から座っている椅子の背もたれの腰の部分から太もも辺りまでの間に敷くようにします。

たったこれだけの作業でそこに座り続けて仕事をしていくだけでむくみの対処をしていくことが出来ますので、今までと同じように働き続けることが出来るでしょう。

 

脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/