定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

エステでメイクはして行ってもいいの?当日の服装は?

2017年04月05日

皆さんこんにちは 大阪心斎橋のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!

 

 

●フェイシャルを受ける場合、メイクは落とすのが基本
エステではいろいろな施術メニューがありますが、フェイシャル系の施術を受ける場合はすっぴんで行うのが基本です。

メイクは落としてから行くか、行った後にエステ内の化粧室などで洗顔することになります。

また、コンタクトを使用している人の場合は、念のためコンタクトをとってから施術に臨んだ方が安心です。
当日は、コンタクトケース、化粧道具持参をおすすめします。

 

●ボディの施術の場合は?
ボディの場合は、基本的に顔には触れないのでメイクをしていっても問題ない場合が多いです。

しかし、ベッドで腹這いになる体制で受ける施術の場合や、痩身系のメニューで発汗を促すようなメニューの場合は、お化粧は汗で崩れる可能性も。
施術後に自分で化粧直しができるように、メイク道具やできれば洗顔用具などを持参すると安心でしょう。

 

●ボディの施術、服装は?
ボディの施術の場合、基本的にはパンツ以外、すべて脱いでの施術になることが多いです。
サロンによっては、紙パンツを支給されるので、それには履きかえることもあります。

 

 

脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ

http://www.lady-beautyup.jp/