定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

ダイエット中は夕食は少なめに、大阪の業者が解説

2018年11月08日
皆さんこんにちは 大阪心斎橋のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!
ダイエットに興味がある方もない方も夜は太りやすいという話を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。
最近では夕食を減らすことで体重を減らすことができるとよく話題になっていますよね。
今回はその話題について大阪の業者が詳しく解説させていただきます。

□なぜ夕食なの?
脂質を吸収しやすい時間は22時以降と言われています。
夕食を少なくすることでその時間帯になるべくお腹の中に吸収するものが少ない状態にすることで脂質の吸収が減ります。
すると身体につく脂肪が少なくなるのです。
さらに夜は活動することがほとんどないため就寝するだけですよね。
睡眠中は特にカロリー消費が減るため、摂取したカロリーの消費があまり進まないことがあります。

□夕食の量はどれくらいにすべき?
1日のトータルの食事量を10としたとき、朝:昼:夕=4:4:2くらいにするのが理想的です。
朝食と昼食はしっかりとることを意識しましょう。

□いつ食べるのが理想的?
17時から19時頃で食べることができれば理想的ですが、仕事の関係などで難しい方も多いと思います。
その場合は先に炭水化物を食べておいて、あとからたんぱく質などを摂取するようにすることをおすすめします。

□おわりに
食事量のコントロールはダイエットに大きな効果を及ぼします。
さらに運動を組み合わせるとより短期間に理想に近づけるでしょう。
全ての食事を減らすのではなく、まず夕食のみ減らそうという意識を持ってみてはいかがでしょうか。
脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/