定休日:不定休

営業時間:11:00~22:00

受付時間:11:00~22:00

ダイエット時に朝食を抜くのはあり?大阪のエステが解説

2019年01月07日
皆さんこんにちは 大阪心斎橋のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!

痩せたい!と思って食事制限を行っていませんか。
そして食事量を減らすのでなく、朝食など食事そのものを抜くことはありませんか?
ダイエットのために朝食を抜いても良いのか大阪のエステティックサロンBeauty Upが解説します。

□朝食の役割
*ブドウ糖の補給(脳のエネルギーであるブドウ糖は集中力や記憶力をアップします。)
*排便作用
*低体温の改善、等
 
□ダイエットにおける朝食を食べるメリット
*食べすぎを防ぐ
朝食を抜いた空腹に影響された昼食、間食、夕食での食べすぎを防ぎます。

*脂肪の蓄積を防ぐ
朝食を抜いた後に昼食を食べると急激に血糖値が上がりインシュリンが多く分泌します。
インシュリンは糖を脂肪に変える働きをもつホルモンです。
インシュリンの過剰分泌を抑えるためには朝食を取ることが必要です。
 
□ダイエットにおける朝食を抜くメリット
*摂取カロリーが下げる
当然ですが朝ごはんを食べない分だけ摂取カロリーをおさえられます。

*ストレスが少ない
朝食を抜くだけなら無理なく行えますよね。
ストレスが少ないのでリバウンドを招く可能性も低いと言えます。

□まとめ
ダイエットで大切なことは摂取カロリーが消費カロリーを上回らなければ太らないということです。
ダイエット面で考えたとき、結果的に摂取カロリーが減らせるなら朝食抜きもありです。しかし朝食をとるメリットは紹介した以上にたくさんあり、特に成長期の方は必ずとるようにしましょう。

脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
ビューティーアップ堂島店_TOP