大阪のエステが解説、施術時に脱毛というのはどういうこと?

2019年03月10日
皆さんこんにちは 大阪心斎橋のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!
  エステで脱毛の施術を行う際に、この部分に対して処理しするのは今回は難しいとスタッフから言われてしまう場合があります。これは、事前の自己処理がきちんと行えなかったために、ムダ毛の剃り残しが目立っているというケースが該当します。エステの脱毛はムダ毛の黒い色に光を吸収させることで毛根にダメージを与えることを目的としているので、毛先から毛根までの距離が長すぎると思うような効果が得られないために、事前に短くカットしなくてはならないからです。 これは、フラッシュ脱毛という施術を行っているエステ全てで同様であり、東京や大阪などの大都市圏も例外ではありません。エステの中には自己処理が十分に出来なかった部位に対してスタッフがシェーバーで剃るというサービスを実施している店舗もありますが、その分は当然料金に上乗せされています。このために、出来るだけお金を掛けずにムダ毛を綺麗にしたい場合は、施術を受けるまでに自己処理をしっかり行うようにしなくてはなりません。 ただし、自己処理は安易に行うと皮膚に傷をつけてしまうリスクがあるので、注意して行うように心掛けることも必要です。特に難しいのが背中で、この部分に対しては無理に自分で行うのではなく、家族や友人に手伝ってもらうのがもっとも安全です。また、脇の下やふくらはぎなどの皮膚の弱い部分については、電気シェーバーを必ず使用するようにしましょう。  
脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/