心斎橋の業者が解説、ダイエットの効果を高める睡眠法

2019年06月03日
皆さんこんにちは 大阪心斎橋のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!
  心斎橋の専門家がおすすめするダイエットの効果をよりいっそう高くするための方法は、適切な睡眠法を取り入れるということです。睡眠不足の状態になるとホルモンのバランスが乱れていき、痩せにくい体質になってしまいます。睡眠に大きく関わってくるホルモンはいくつか存在するので、それらの特徴を理解してホルモンの分泌をしっかりとコントロールしていくことが大事です。 コルチゾールは、ストレスを感じているときにその状態を緩和させようとしてたくさん分泌されるものです。朝に多く放出されるという特徴があり、その働きによって気持ちよく目覚めることができるようになります。日中の活動している時間帯に強いストレスを受けたり、就寝する前に緊張状態が続いてコルチゾールが多量に分泌されると覚醒状態となり質の高い睡眠を確保することができなくなるので注意が必要です。できるだけストレスを感じることのない生活を心掛けることで、目覚めを良くして一日を活発に過ごすことができるようになります。 レプチンは食欲を抑える働きがあることで知られているものです。体内に取り込まれるエネルギーの量や使用量などをコントロールする作用があり、レプチンが分泌されることで食欲に関わる中枢を刺激して食欲を抑えることができます。レプチンは睡眠時間が短くなると濃度が低くなってしまうため、しっかりと寝る時間を確保することが大切です。  
脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/