心斎橋の方ご注目、ダイエットで炭水化物を抜くデメリット

2019年12月18日
皆さんこんにちは 大阪心斎橋のあなたのキレイ度をUPする エステサロン・ビュティーアップです!
ダイエットに励む心斎橋の方々の中には、カロリーコントロールのため炭水化物を抜いている方がいるかもしれません。確かに炭水化物の過剰摂取はダイエットの大敵であり、美意識の高い心斎橋の方々からすると、できる限り摂取したくない栄養素に思われます。 ただ実際は正反対であり、健康的にダイエットを進める上で炭水化物を過剰に摂取制限するのはNGです。炭水化物は人が行動する上で必須なエネルギーの源であり、過剰に摂取制限をすると、お仕事や学業に支障をきたす恐れが高いです。朝起きて通学通勤をするだけでも人はエネルギーを必要としますし、学業や仕事で頭脳と肉体をフル稼働させるためにも炭水化物は不可欠となります。 また過剰に摂取制限しても、実はダイエットの効果が大して上がらない、これが大きな罠です。そもそも脂質に比べてカロリーの量がそれ程高くなく、主食のパンやご飯の量を極端に減らしても減量効果は大きくなりません。反対にエネルギーが常時枯渇した状態になり、脳が原動力を求めて甘い物を強く要求します。ダイエットのためパンやご飯を一切食べないようにしても、甘い物が極端に欲しくなり、高カロリーな和菓子やスイーツを食べてしまったら本末転倒でしょう。他にも女性の方だと栄養バランスの乱れなら、精神的に不安定になったり便秘が増えたりと、体調不良のリスクを自ら増やしてしまいます。
脂肪吸引を超える痩身法「光痩身」ならビューティーアップへ
http://www.lady-beautyup.jp/